<< 乙女座新月〜秋分〜上弦の月(今日) | main | 10月から木曜喫茶室&個室喫茶、始めます >>
2017.10.02 Monday

星と色の曼荼羅に参加してきました♪

0

    10月1日の午後、武蔵新城の灯台屋さんで星と色の曼荼羅というワークショップがあり、参加してきました。

     

    星と色の曼荼羅FBページ(もう終了しています) 

     

    オーラソーマのプラクティショナー、みかどあきこさんと、星の伝書鳩、ホイリーさんのコラボワークショップ。伺ってみたらなんと初の試みで、大枠以外何も決まっていないという、わたしの大好物パターンの集まりでした。ホイリーさんと、灯台屋の丸岡さん以外はみなさん初対面でしたが、ピンと来た人が集まるというこの種の集まりにあるあるで、シンクロニシティ連発、何か必然があってこの日この場でお目にかかった方々なんだなーと、時間が経つにつれてわかってくるのでした。

     

     

    オーラソーマのボトルを1本ずつ選んで、その場に持ち寄られたタロットやオラクルカードやトランプを銘々が好きな枚数だけ引き、シェアやリーディングが飛び交うというとても不思議な場だったのですが。

    曼荼羅というタイトルにふさわしく、最後はオーラソーマのボトル全部(いまは115本になるのかな?)をぐるっと円を描くように並べてその真ん中に坐る、という希有な体験もできました。

     

     

    オーラソーマは20代の頃からなんとなーくお世話になっていたのが、この10年くらいご無沙汰しちゃっていて、その間に知らないボトルがたくさん増えていました! 知っているようでも、ちょっと離れているとその世界もいろいろと変わっているのですね! 昨日はオリーブグリーンがテーマカラーということで、オリーブグリーン毛氈の曼荼羅に。こんな感じ♪

     

     

    人というのはそれだけでエネルギーがあるように、色や物質(クリスタルやキャンドル、貝殻や羽根も持ち寄られました)にもエネルギーがあって、実は終わってから丸1日以上経ったいまでも、なんだかことばにできていません。情報量に圧倒されちゃったのかしら。ライターなのに(苦笑)。

     

     

    参加するということで家を出る前に引いた1枚は「21 ユニバース」。このワークショップの企画が始まったきっかけとなったボトル#111 大天使ダニエルに対応するタロットが「1 マジシャン」。ホイリーさんがその場で引いたカードの1枚が「0 フール」だったんですよね。

    ちょうどよい並びだったので、家に帰ってから、お土産にいただいた星のチャームが付いたオリーブグリーンマットの上に、持参してみなさんにも引いていただいたキティ・カハネのタロットを出して並べてみました。(キティ・カハネ・タロット、黄緑色が上手に使われているのでオリーブグリーンのマットとなじみがいいみたいです、面白いですね♡ ホイリーさんお土産ありがとうございました!)

     

     

    21で終わって、0でリセットして、1で新たに始まる。

    参加されたみなさんのお話を伺っていても、なぜか「終わりと始まり」がテーマになっているみたいで。切り替えのタイミングで、呼び声が聞こえたっていう感じだったのでしょうね。わたしも含めて。「今朝、FBでもう○○はやめた!」って宣言してきたところでした!とおっしゃった方もあったくらいで(すごい!)。

    みなさん、気持ちはそれぞれに違って、さっぱりしていたりわくわくしていたりもやもやが残っていたり悲しみを引きずっていたりしていたはずなのですが、なぜか決別っ!というよりは、温かくやわらかい空気に満ちていたのはオリーブグリーンのなせるわざだったのかなあ。

    色や光や音や、さまざまなエネルギーに囲まれて、自分の新たな出発をかみしめる日となりました。ありがとうございました。

     

     

    最後に。余談になりますが、ホイリーさんがジェムトランプなるデッキを持ってきてくださっていて。

     

     

    そこからわたしが1枚引いたのが、タルクのカードでした。タルク! タルカムパウダーのタルクですよね。だから、その場では、これは石としては脆くやわらかくくずれやすいけれど、人の役に立つ!っていう乙女座っぽい1枚なのかな〜なんて思っていたのです。

     

     

    家に帰って調べてみたら、タルクは滑石だとあって。滑石! これは漢方薬の猪苓湯の原料のひとつなんです。猪苓湯と言えば膀胱炎の妙薬で、20代から30代にかけて疲れるとすぐに膀胱炎になっていた頃、すごーくお世話になったのwww だからおなじみの石。

    オラクルカードと考えると、ちょっと膀胱に疲れ溜まり気味かもね、気をつけようっていうことだったのかもしれません(笑)。お茶飲も!

     

     

    調べていたら、タルクが含まれるソープストーンの意味や効能というのも出てきて、射手座(わたしの太陽水星金星がある星座)に対応しているとか、古いルーティーンを手放して素敵な新しいものを迎え入れるのを助ける(まさにワークショップの、射手座23度のテーマでしたね!)とか書いてあって、いろいろな符合に笑っちゃいました。というのが、夜、一人でネットを見ていたときのオチでした。(やっぱりね、こういうふうに面白おかしくサゲっぽいやつがつくでしょう? 射手座w)

    2018.12.11 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Profile
                  
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      Selected Entries
                  
      Categories
      Recent Comment
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      はらいそ
      はらいそ (JUGEMレビュー »)
      細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      幻視と瞑想のガムラン
      幻視と瞑想のガムラン (JUGEMレビュー »)
      民族音楽,ティルタ・サリ
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Links
      Search this site.
                  
      Archives
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM
                               
      PR