<< 6月9日のイベント延期のお知らせm(__)m | main | 牡牛座金星アロマミスト プレゼント >>
2017.06.09 Friday

6月9日満月図 おかえりなさい、希望さん

0

    今夜、東京では22時過ぎに射手座で満月が起こります。そして23:20頃には、今年2月6日から4ヵ月間天秤座で逆行していた木星が順行します。

    木星は射手座を支配するので、今日は射手座/木星が二重に強調されています(逆行していますが、土星も射手座に滞在中ですしね。太陽と水星は双子座にあるため、この180度向かい合う軸が強調されているとも読めます)。

     

     

    木星逆行と順行の詳しい意味は滞在するサイン(星座)によって変わってきますが、順行に戻る今日以降、じわじわ感じられてくるだろうと思われるのは、わたしたちのなかにもともとあったオプティミズムの回復です。

    (英国の議会選挙でテリーザ・メイ率いる保守党が大敗を喫しジェレミー・コービンの労働党が大躍進を遂げたのも、バランスをとる天秤座で木星が順行という象徴の表れのように、わたしには感じられます。テリーザ・メイの過激な年金政策が有権者の不安に火をつけたのでしょうか……)

     

     

    オプティミズムの回復、と思ったときに今日ふと思い出したのは、19世紀アメリカ生まれのエミリ・ディキンスンの"Hope"という詩でした(写真の詩です)。

    いつもそこにいてさえずりを聞かせ、どんな苦境にあるときでもわたしたちを力づけ温めるけれど、決して見返りを求めない小さな鳥。それが希望、とここには書かれている。

    木星が順行に戻り、見失っていたこの小鳥の存在をまた感じられるようになるのが今夜です。

     

     

    調べてみたら、エミリ・ディキンスン(1830年12月10日アムハースト生まれ)、出生の太陽は射手座18度、つまり今日の満月の月の度数と1度違いでした。

    出生図では射手座に太陽水星金星があり、希望についてこんな詩を書くくらいに、信じる力の強い人だったと感じられます。

    同じサインにこの三つの天体を持って生まれると、ある種現実離れした理想主義的な傾向が見られやすいとノエル・ティル氏は言っています。しかも、射手座ですから! そういうエネルギーがあるからこそ、詩を書き続けられるとも言えるでしょう(生前はほとんど顧みられなかった才能なのですが)。

     

     

    さて、今夜の満月図に話を戻すと――

    射手座の土星、牡羊座の天王星と獅子座のノースノード(ドラゴンヘッド)のつくる、火のエレメントのグランドトライン(正三角形)が目を引きます。

    満月前後の月の動きを見てみると、木星、海王星とアスペクトしたのちに満月となり、その軸は双子火星と蟹火星のエネルギーをブレンドします。多様なエネルギーを集めた月が、明日の午前中に土星と重なり、火のグランドトラインにそれを手渡します。

    今夜から明日は、手許に戻ってきた小鳥を、火のエレメントが象徴する理想や情熱のために使いやすい配置です。

    オプティミズム、おかえりなさいの夜。

    羽根と、先日拾ってきたシデ(ホーンビーム)の種も入れて、満月のグリッドも組んでみました。

     

     

    みなさま素敵な満月の夜を。

     

     

     

    2017.06.23 Friday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Profile
                  
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
      Selected Entries
                  
      Categories
      Recent Comment
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      はらいそ
      はらいそ (JUGEMレビュー »)
      細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      幻視と瞑想のガムラン
      幻視と瞑想のガムラン (JUGEMレビュー »)
      民族音楽,ティルタ・サリ
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Links
      Search this site.
                  
      Archives
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM
                               
      PR