<< 4月21日、火星の双子座入りを前に(金星土星スクエアをからめて) | main | 牡牛座はローズの季節。香りの好き嫌いについて。 >>
2017.04.26 Wednesday

4月26日新月図 心地よさを受け入れる喜び。生まれてきたことにありがとう♪

0

     

     

    日本では今日4月26日の21時頃、牡牛座で新月が起こります。

     

     

    ときどきこの記事を読んでくださる方にはもうバレバレだと思うのですが、わたくし藤井まほ、新月満月図読みのフォーマットを持っておりません。出生図の10天体のうち7天体が柔軟宮。ということは非常に飽きっぽいのです。

    同じフォーマットを毎回埋めるというのが苦手なので、毎回フリースタイル、チャートを眺めたときに感じたことをそのまま書くことが多いのです、特に今年に入ってからはそんなふうになっております。

    というわけで、今回は新月のサビアン読み、敢えて、はずしております、ご了承くださいね。

     

     

    牡牛座については、前々回の記事でこんなことを書きました。

     

     

    愛でる季節=牡牛座。

     

     

    牡牛座は身体、そしてそこで感じられるさまざまなこと(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、皮膚感覚など)と関連の深い星座です。美や愛情やお金や快楽を象徴する金星に支配されています。

    そこで新月が起こるので、テーマは身体と感覚にフォーカスしましょう、ということになります。

    東京時間で見ると、天体の多くは自分を意識し、見つめる側の半球に偏っています。新月の月と太陽はほかの天体とアスペクトを作らないで、楽しみの部屋である5ハウスにあります。

    牡牛座の新月で、自己を見つめる半球の楽しみの部屋にあって、ほかの天体とこれと言ったかかわりを持たない。自分の身体にフォーカスしましょう、そこで得られる心地よいことを受け入れましょうということだと思います。

     

     

    牡牛座の支配星、金星は新月図では心のいちばん奥深く、そして魚座にあります。現在の天空を見ると、水の星座には魚座の金星と海王星しかありません。そして、金星と海王星は魚座がホームグラウンド。よい形で力を発揮するはずです。ただし、心の奥深いところから、うるっと感情が溢れてしまう。そんな可能性もある日なんですね。

    うるっとするのが得意な人もあれば、苦手な人もあるでしょう。泣いているところを人に見せたくないとか。

    そして、金星には射手座の土星から鋭いチェックや制限が入っています。泣いちゃダメな気がしてしまう。弱みを見せてはいけないような気がしてしまう。

     

     

    でも、今日から明日にかけては、できることなら、うるっとしてください。もしもそんな感情が奥底から湧いてきたとしたら。

    そうするのにいちばん適した場所は、お風呂です。バスルーム。そこなら誰かに見られることもないですし、湯船にゆっくり浸かると魚座金星も喜びます。

    そして、そこで、お湯が温かいなとか、使っている入浴剤の香りが好きだなとか、一日の疲れがとれてスッキリするなとか、ご自分の身体が心地よいと感じていることを受け止めるといいんじゃないでしょうか。

    前の坐禅会の記事で書いたように、自分を丁寧に扱うことが第一なのです。だから、とっておきの贅沢なバスタイムを自分にゆるしましょう。

    アロマバスを楽しみたいなら、ネロリやローズ、イランイランなどがおすすめです。イランイランは香りが強いので使う量を控えてくださいね。もちろん、これに限らず、今日、この香りが好き!と思えるものがいちばん必要な香りですから、鼻と気分に導かれるままどうぞご自由に。

     

     

    自分が自分として生まれ落ちたことを、自分で受け止める、そんな感じで過ごしていただきたいと思うのです。

    わたしたちが、この世に生まれてきたのは、この世に生まれたかったからそれを選んで生まれてきたのだとわたしは考えています(個人的にそう思ってるだけですけれど)。

    それなのに、辛いことや苦しいことはたくさんある。

    生まれてきてよかった♪と思えることよりも、それを自分で選んだとはとても思えないようなつらいことのほうが多いような気もします。

    たまに、そんなのは自分に欲があるからなのであって、より抽象的で観念的で「善なる」存在になれたらと夢想したりもするのですが。

    そっちに偏りそうになったとき、ちょっと待って、と袖を引っ張ってくれるのが、牡牛座的マインドです。

    いろんなことを味わおうと思って、肉体をもつ身としてこの世に生まれてきたんじゃないの? とそれは言います。

     

     

    具合が悪くなったけど、回復したときに、きれいな空が見られる、とか。

    どんなに質素なおかずであっても、胃腸を壊したあとはいつもよりいっそうおいしく食べられる、とか。

    そういう、日々の、小さな喜びが牡牛座の幸せの基盤を作っています。

    肉体的な感覚があってこその、人間の生ですから。

     

     

    あなたは、あなた自身でしかなく、ほかの誰も代わりにはならない。

    自分が心から好きなことは何か、楽しんでできることは何か、一緒にいると(その人のことを思うと)嬉しい人は誰か――そういうことを思い出すといいかもしれません。

    金星(喜びや快楽の象徴)の脇から土星が制限をかけてきて、自分だけ幸せになるなとか、まだまだ努力や忍耐が足りないんじゃないかとか、より正しい目的のために生きろとか言ってきてますけれど。

    今日はあなたが自分自身であることを、肉体を持って生まれてきたことを、味わい、楽しんでくださいね。

     

     

    牡牛座の色はピンクです。

    今朝、うちのベランダでは去年の秋に種を蒔いたポピーが、最初の花を咲かせました。かわいらしいピンク色で、見たときに思わずにっこりしてしまったので、今日の記事に写真を添えました。

    ピンクの花を飾るもよし、もしお手元にあれば、ローズクォーツやインカローズ(ロードクロサイト)、モルガナイトなどをじっと握ってみてくださいね。

    ピンク=やさしくポジティブなエネルギーを受け取る心地よさが感じられると思います。

     

     

    どうか、よい新月の夜をお過ごしください!

    2017.06.23 Friday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Profile
                  
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
      Selected Entries
                  
      Categories
      Recent Comment
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      はらいそ
      はらいそ (JUGEMレビュー »)
      細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      幻視と瞑想のガムラン
      幻視と瞑想のガムラン (JUGEMレビュー »)
      民族音楽,ティルタ・サリ
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Links
      Search this site.
                  
      Archives
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM
                               
      PR