<< 12月5日(土)尼崎でイベント出展いたします。 | main | 2016年明けまして…… >>
2015.12.18 Friday

自分に光を、記念日。

0
     

    いつもアクセスありがとうございます、藤井まほです。実は、もうすぐ誕生日なのですが、西洋占星術では誕生日以外にもいろいろな記念日やタイミングがあるのです。その一つ、進行の太陽が出生図(ネイタルチャート)のアセンダントに乗ったのが、昨日でした。

    みなさんおひとりおひとりに、生年月日+出生時間+出生地のデータに基づく出生図(ネイタルチャート)と呼ばれるホロスコープがあることは、ご存じの方も多いと思います。占星術師はそれを見ながらみなさんの基本的な性格とか運勢とか、人生がこういう感じに動いていきそうとか、どういうエネルギーが強いかとかを読んでいきます。

    記念日やタイミングとは、たいていはある天体が特定の場所に来たときのことです。
    ある天体、たとえば天空の太陽が出生図の太陽の位置に戻る(回帰するって呼びます)ときが、あなたのお誕生日です(だから、射手座生まれの人は、射手座に太陽があるときにお誕生日を迎えますよね?)。
    同じように、月が回帰するとき、金星が回帰するとき、といったタイミングを見ていろいろな判断を下したり、予測をしたりできるんですね。

    じゃあ、わたしにとって昨日はどういうタイミングだったのか?をご説明しましょう。
    このときは天空ではなく、主にそのときどきの心理的な動きや傾向を表すとされる「進行図」の太陽(これは生まれてから1年に1度ずつ動いていきます)が、出生図のアセンダント(東の地平、太陽が昇る位置)の度数まで来たのです。
    わたしは射手座生まれで、出生図の太陽も射手座。アセンダントは水瓶座です。
    出生図の太陽を1年に1度ずつ動かして、ようやく水瓶座のある地点まで来たのが昨日だったんですね。

    太陽というのは、まあ簡単に言えばホロスコープの中の、光であり、エネルギーの中心みたいな感じでしょう。
    そしてアセンダントは、「自分」を表す1ハウスの最初の地点。
    だから昨日はわたしにとって、「自分に光が当たる」タイミングだったんですが、この光は進行図の太陽なので外から当たるというよりは、「自分で自分に光を当てる」と読んだらいいのかなって昨日は思いました。自分で自分にスポットライトを当てるのだから、まあ、自作自演ですよね(笑)。

    というわけで、何をしようかなと考えて。
    結局、ずっと心に引っかかっていたけれども自分の中に溜め込んでいて相手に確かめられなかったことを確認すべく、その方に連絡を取ったんです(ありがたいことにすぐお返事が来て、だいぶ引っかかりがとれました)。

    そうしたら不思議なことに、何かいろいろ「思い出した」んですよね。忘れてたことを。その方とのご縁の始まりとか。
    それを思い出したら、ある意味厳粛な気持ちになったのと同時にいろいろ感謝の念が湧いてきて、明るい気分になってしまった。(その予定ではなかったんだけどw)
    そしてこれが「自分に光を当てる/光が当たる」ていうことかなって思ったのでした。

    それで調子こいて自撮りのプロフィール写真も替えてみました(笑)。自作自演ついでに。

    進行の太陽がアセンダントに乗ったこと自体はさまざまな読み方ができるのですが、今回はこういう読み方をしてみて、「自分でやらなきゃダメなんだな」と思って自分から動いてみた。その結果、こういうふうになったんだなって思ってます。

    天体が回帰したり、お互いにコンタクトするタイミングを読むのは占星術の醍醐味のひとつだなってあらためて思いました。
    2017.10.17 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      caraさん、嬉しいおことばありがとうございます♪感激です。
      先だっては興味深いお仕事ご依頼ただきありがとうございました!ご縁に感謝します。
      いよいよ大晦日ですね、よいお年をお迎えくださいませ。
      • まほ
      • 2015.12.31 Thursday 10:05
      新しい写真、良いですね&#9825;
      人柄が出ています。
      • cara
      • 2015.12.31 Thursday 07:45
      コメントする








       
      Profile
                  
      Calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      Selected Entries
                  
      Categories
      Recent Comment
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      はらいそ
      はらいそ (JUGEMレビュー »)
      細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      幻視と瞑想のガムラン
      幻視と瞑想のガムラン (JUGEMレビュー »)
      民族音楽,ティルタ・サリ
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Links
      Search this site.
                  
      Archives
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM
                               
      PR