<< 春のはじまり | main | 桜をどうぞ >>
2014.03.24 Monday

サビアン占星術プレ講座に行ってきました(3月27日加筆訂正しました)

0
    先週の土曜日は、カイロン東京校で4月から開講される、すずきふみよし先生のサビアン占星術講座のプレ講座を受講してきました。会場は、中野サンプラザのセミナールーム。



    サビアン占星術というのは、12サイン(星座)×30度=ぐるっと一周360度につき、ワンフレーズずつ、象徴的な詩句(サビアンシンボル)が割り振られていて、それを使って占星術の読みを深めていく、というものです(使い方は読み手によっていろいろあるでしょうが)。

    たとえば、牡羊座1度には「女性が水から上がり、アザラシも上がって彼女を抱く」、わたしの誕生日の度数、射手座29度には「芝生を刈る太った少年」というフレーズが割り振られています。

    ちょっとマニアックというか、マイナーなものじゃないかと個人的には思うのですが、少なくとも周りの占星術クラスタを見回すと、かなり人気があるのです。不思議なことに。

    日本の占星ソフト、スターゲイザーを使うとワンクリックでその度数のシンボル=詩句を表示できることとかも含め、そこには​いくつかの理由がありそうですが、やはりこの象徴的な詩句が魅力的なのと、「当たっている!」と思わされることが多いのでついのめり込んでしまう、ということがあるのではないでしょうか。



    もちろん、わたしの出生太陽の度数が「太った少年」だからといって、わたしが太っているわけではないように、必ずしもベタにその文言そのままというのではないのですよ! 念のため。でも、まあ自分では「痛いところを突かれている」とおもうことしきりで^^;; そんなわけで、わたしも占星術を学び始めた結構最初の頃から、サビアンシンボルを気にしてはいました。

    ただ、原典とされるものが一つではない(ざっくりいってジョーンズ版とルディア版があります)ところから、日本で出ている翻訳や解釈がまちまちで。いちおう、大学では困ったときには原典に当たれと教えられたのが頭の隅にあったので、いくつか買ってはみたものの、そもそも詩というものが苦手なんですよわたしは@魚土星。

    それで、原典に関してはあっという間に投げ出したまんま、今に至っていたんですけれども。



    そんなときに、すずき先生がサビアンシンボルに関する原著である「二つの版を丁寧に読み解く」講座を始めるというので、いそいそとプレ講座に行ってきたのでした。




    プレ講座のテキストなのに、20ページも! みっちり(あ、右はジョーンズ版の原典です)。本編になったら、いったいどれだけの内容になるのだろうと気になります。



    そして、すずき先生の解説は、ほんとうに丁寧で。一人で原典を読んで投げちゃってたわたしも、これならついていけると思いました。新解釈とも言えるけれども、むしろ、霊能者の言葉だからとか詩句だからということで今まで紗がかかっていたのがはぎ取られ、シンボル一つ一つの骨格がはっきり見えるようになる読みと言えるんじゃないでしょうか。

    サビアンシンボルの成り立ちについても、アウトライン的にわかっていたことがきっちり時系列的に把握できて勉強になりました。



    すずき先生ありがとうございました!!!



    本編は4月5日から月に2回ずつ、一サインを15度ずつに分けてみっちり解説してくださるそうです。まだ残席あるそうですので、サビアンに興味ある方はぜひ!

    3月27日追記です。
    カイロン東京さんの会場の関係で、こちらのサビアン講座は中止になったそうです。
    ご興味お持ちのみなさん、すずきふみよし先生にリクエストして、また別の形ででも開講していただくようお願いしましょうね☆




    すずきふみよし先生のブログ→★















     
    2018.12.11 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Profile
                  
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      Selected Entries
                  
      Categories
      Recent Comment
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      はらいそ
      はらいそ (JUGEMレビュー »)
      細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      幻視と瞑想のガムラン
      幻視と瞑想のガムラン (JUGEMレビュー »)
      民族音楽,ティルタ・サリ
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Links
      Search this site.
                  
      Archives
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM
                               
      PR