2017.01.07 Saturday

2017年もよろしくお願いいたします♪

0

    あけましておめでとうございます。

    いつもアクセスありがとうございます、まほです。

    昨年中はお世話になり、ありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

     

     

    年末年始のお休みが終わってそろそろ通常に戻ろうかという頃にまた連休が来るようになった日本のカレンダー。このお休みが嬉しい方も、嬉しさも中くらいな方も、どっちかというと困るという方も、いらっしゃるでしょうね。

    わたしは30日まで仕事があって、大晦日に入院した身内があったりして家族の都合で1日も仕事のような感じになって、4日になってやっと年賀状を書き始めるなど、例年以上にカレンダーとは無縁な年末年始でした。

    昨日(6日)が仕事始めでしたが、なんだかまだぼーっとしています。でも、それはいつもか(笑)。

    そんなわけで、昨日の晩になって連休だということに気づいたくらいなのですが、明日には逆行していた水星も順行しますし、そろそろほんとうに前に向かって転がしていかなければと思っています。

    そうしたスケジュールにより、ご依頼があったのにお待ちいただいていたお客さま、ありがとうございます。これから順次とりかかりますのでもうしばらくお待ちくださいね。

     

     

    年末のウラナイ・トナカイさんのイベントにお邪魔したら、酉年だからというだけでなく、いまは鳥モチーフがブームなのだという噂を耳にしました。ウラナイ・トナカイではハンドメイドの布バッグ(みんな柄がすごくかわいいんですよー♪)を売っているのですが、鳥モチーフのものから完売してしまうのだとか。そういえば、フクロウカフェとか流行っていますもんね(ひそかに行ってみたいと思ってます、誰か誘って!)。ブームって面白いなあ。

    というわけで、2017年最初の記事には、鳥オブジェの写真をつけてみました。

     

     

    さて、今日は山羊座に滞在中の冥王星に太陽がコンタクトする日です。太陽はコンスタントにめぐってくるので、年に1回は冥王星とのコンタクトがあります。

    いろいろに読める配置ですが、新年明けて早々ですし、これは太陽=個人の目標に冥王星の象徴する強いエネルギーが注がれる、と読みたいですね。山羊座ですから、社会や共同体に立脚している自分、あるいは組織の中の自分、というイメージ。その中でどう生きるか、どう生かされるか、自分をどう生かすかを踏まえて、大いなるエネルギーを受け取って進みましょう。冥王星は死と再生の星ですから、そのとき、何かを手放さないと前に進めない可能性も大です。

    折しも、昨日は上弦の月でした。昨年末12月29日の新月から始まったテーマに関してアクセルを踏み込むタイミングですから、そのあたりも意識しつつ。

    ただ、水星が順行に戻る前後2日くらいは安定しないので、停滞していたことについては様子見がベターです。ちょうど連休中ですから、明けて火曜くらいからぼちぼちと考えておけばトラブルも防げるでしょう。それまでは脳内でイメージトレーニングにとどめておくとか(でも、山羊座は活動宮だから見切り発車もありえますね、その場合は仕方ないか笑)。

     

     

    そして太陽はこれから、現在正面から向かい合っている天秤座の木星と牡羊座の天王星に対して90度をとり、12日の蟹座の満月とグランドクロス(十字)を形作ります。そのことは、また近づいたから書きますね。

    こんな調子でぼちぼち更新となるかもしれませんが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    2016.01.04 Monday

    2016年明けまして……

    0


      新年あけましておめでとうございます。今日4日が仕事始めという方も多いでしょうね。
      昨年は、関西出張のお仕事もいただいたりして、藤井まほとしてはちょっと異色の1年でした。ご縁をいただいて、今年はもっと多方面にびよよーんと伸びていきたいと思っております、どうぞよろしくお願いします♪


      さて、新年のご挨拶が遅くなったのは、31日までおせち料理風のオードブルの仕出し・お届け・発送作業をしていて、元旦からようやく休憩という感じだったからです。うちのキッチンのお正月用オードブル。



      で、休憩明けにえいやっと年賀状をこさえて投函して年末から棚上げしていた原稿執筆作業に<いまここ
      というわけでした。


      でもちゃんと2日には、川口忠彦さんのご尽力により、トーキングアバウト青い鳥のタロットが更新されています。お知らせ遅くなっちゃいましたけれども、2016年年初の気合いが入った「VII the CHARIOT 戦車」の項、ぜひご一読くださいませ。個人的には最後の、ironfist辰嶋さんのエピソードがめちゃくちゃ気に入っています(笑)。


      こちらの対談も、これからますます盛り上がってくる予定です、どうかお楽しみに♪

      トーキングアバウト青い鳥のタロット 「VII the CHARIOT 戦車」篇
      2015.11.09 Monday

      たつの&網干でのワークショップ、終了しました♪

      0
        いつもアクセスありがとうございます、藤井まほです。

        先週のたつのと網干での、ながらヨガ+デトックスバスソルトワークショップ、無事終了しました。
        ご参加いただいた方、今回声をかけてくださったヨガインストラクターの香織さん、現地でご協力いただいたみなさん、お世話になりました。ありがとうございました!!

        講座はこれまでも何回かやったことがあるのですが、ボディワークと組み合わせたのは初めてで、これが素晴らしかったのです。
        ヨガはカラダを開くしまっすぐにするし、それによって感覚が自分のものとして戻ってくるので、そのあとに「香り」と遊ぶというのはすごく効果的というか、普段よりも先入観や知識に縛られないで香りを選ぶことができるんですね。
        そういうイントロダクション(ある意味ウォーミングアップ)の時間をたっぷりとっていただいたので、そのあとがすごくスムーズでした。
        「普段なら絶対選ばない香りを選んじゃいました!」とおっしゃる方も2名ほどおられて、ああよかったなってにっこりしちゃいました。もちろん、普段通りの安心する香りを選んだら、それはそれで大切なことなんですけどね。

        カラダと香りをつなぐって、牡牛座の強い香織さん+牡牛座木星のわたしのコンビでご提供するのにぴったりなワークショップだったかもしれません。

        たつのも網干も素敵な土地で、もっといろいろ歩き回りたいな(散歩が趣味なので)と思ったのですが、今回は時間の余裕がなくて残念でした。また訪れてみたい場所が増えました。

        *

        写真は、たつのでお土産にといただいたスモーク醤油(上)と、姫路銘菓の玉椿。
        スモーク醤油、ほんとうに燻煙の香りがして、サラダや蒸し物、焼き物によさそうなんです。料理が楽しくなりそう。
        ごちそうさまです♪

        玉椿は……子どもの頃大好きだったお菓子です。淡紅色の羽二重餅に黄身あんが包まれていて、椿の花を模しているんですね。もう亡くなってしまったけれど、実家の近所に住んでいた伯父が姫路の出身で、ときどき帰省のお土産にとこのお菓子を持ってきてくれたんです。羽二重餅や求肥が好物だったわたしは、ほんとうにこれが好きで♡
        姫路駅で小さな箱を買って(二人所帯なのでw)、東京に帰ってから苦いお煎茶と一緒にいただきました。久しぶりに懐かしい味でした。黄身あんに手芒豆の自然な風味が生きていて、和菓子にしては甘すぎないんですよね。色も可愛いし。

        おかげさまで兵庫の旅、楽しんできました。次はまた別のことを書きますね。


















         
        2015.01.02 Friday

        新年あけましておめでとうございます

        0

          2015年、あけましたね。どんなお正月をお過ごしですか?
          みなさまにとって新しい年が平和で実り豊かなものになりますように。

          ワタクシとしては、去年はあまりブログを更新できなかったので、今年はもう少しまめに書きたいと思っています。

          実のところ、去年の夏くらいから、必要なことや役立つ情報はほかの先生方のブログにだいたい全部書いてあるような気がしてきて、わざわざわたしが書くことなんてなさそうで書けなかったんですよね〜。
          その分インプットしたり、自分の中であーでもないこーでもないと練り練りしていたことも少しはあるので、なんとかもうちょっと更新ペースを上げていきたいものです^^

          相変わらずぶっちぎりでマイペースですが、こんな藤井まほを今年もよろしくお願いいたします!!
          まずは新年のご挨拶まで。
          2013.01.11 Friday

          2013初春

          0
            新年のご挨拶もせぬまま、鏡開きを迎えてしまいました。
            みなさんお元気ですか? 2013年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

            すでに明日の明け方には新月が迫っていて、そのあとちょっと長めの月のボイドがありますので、2013年最初の新月にと思っていた浄化ミストの告知は、そのあとの更新でお伝えしますね。

            といって、新年らしい話題の一つもないのも淋しいので、今日はわたしの日課についてメモ程度に書いておきます。

            そもそもわたしは恐怖の「まあいいじゃんか」タイプなので、日記どころかどんな日課でもことごとく続かず、たいていは三日坊主に終わってしまうのです。
            そんな自分とのつきあいが長すぎて、ながらく日課をもたずに生きてきたわけですが。あるときふと、なぜこうも日課が続かないのだろうと考えてみたのですね。そして
            (1)気分に振り回されやすい
            (2)体調を崩しやすい
            (3)多忙になると緊張しやすい
            という、3パターンが原因なのではないかと思い当たりました(蟹月あたりにさらなる原因を求められそうですがそうするとそれをいいわけにしてまたさぼるので敢えて無視w)

            でもって「ちゃんとやれないならやらないほうがまし」という乙女冥王星なところがあるので(爆)、ちょっと休んでしまうと汚点がついた気がしてほんとにやめてしまう、というていたらく(書いてて恥ずかしくなってきた)。

            そんな自分がわかってきたので、最近何かを始めて(=続けて)みようと思ったら、忙しかったり体調を崩したりして休んでしまったとき、そこにはこだわらず、やめずに続けるということをやってみているのです。(おまえは小学生かとつっこみたい^^;;

            そのようにして、ここ1年くらいはなんとか途絶えずに続けてきていることがあります。それは毎朝の腕振り運動とタロット読みです。
            タロットについてはこのブログを読んでくださっている方の多くがご存じではないかと思うので、今日は腕振りについて書きますね。
            詳しいやり方は、いろいろと先生によって異なるので、興味のある方はお好きな方法をウェブで探すとよいと思います。「腕振り運動」「スワイショウ」などの単語で検索するとごっそり出てきますよ^^

            わたしがやっているのはとても簡単で、楽な感じの幅に足を開いて立ち、だらっとさせる感じで腕そのものの重さで前後に振る、というただそれだけです。数を数えながら振っています。最初は1日に100回やっていましたが、最近は500回くらいに増やしました。筋肉は使わず、腕の重さだけで振っているので全然疲れません。前後に振ったあとにはひねる運動も取り入れています。

            瞑想の一種であるとか、仙人になれるとかプラーナをとりこむとかいろいろいわれますが、よいことは、まず体幹を感じられるようになることかな。なれている人にはどうということはないのですが、第1チャクラ第2チャクラ、丹田といった「ことばで言われても感じなければどこかがなかなかわからないところ」ってありますよね。そういうのが自分でわかるようになります。すると、自分で姿勢を正すことができるようになります。わたしの場合は、やや前のめり姿勢になりがちなのですが、腕を振っている間に自分のルート(根)の上に首や頭部をまっすぐのせる感覚がつかめるようになりました。

            もう一つは、深い息を吐けるようになります。現代人は、息を吸うより吐くのが不得手と聞いたことがありますが、溜息ついちゃったりするのはそのせいですよね。オットが合気道をやっているので、合気道式の呼吸法は教わったのですが、なんかね、仰々しくてなかなか毎日の生活に取り入れられないのです。でも、腕を振りながらぼけーっとしていると、自然と深く息を吐けるのです。なぜかはよくわからないのですが。で、当然のことながら深い息を吐けば深く吸い込めるので、すがすがしい気持ちになるというわけです^^

            ほかにもいろいろいいことがあるんですが。気が出やすくなるとか。でも、そのへんは個人差があるかもしれません。

            モチベーションってよく言われますが、「始める」モチベーションと「続ける」モチベーションって違いますよね。
            わたしの場合は元来がひねくれた性格なので、「こういうよい効果があるからやりましょう」といわれても、それが「始める」モチベーションになったとしても「続ける」モチベーションにはならないのが困った点です。
            むしろ、始める動機はさして強くなかったけれどなんとなくよさそうな気がして、自分に合っていたので続いている。そして「やっているうちに自分なりにこういう効果を発見した」ということだけが、続けるモチベーションになるみたいなのです(難しいやつw
            でもきっとみなさんが違うと思うので、よさそうだなと思ったら腕振り運動、おすすめですよ。また、数は少ないと思いますがわたしのようなひねくれ屋さんなら、これ以外にも何かよいことを発見できるかもしれない奥の深い体操なので、気が向いたら試してみてくださいね(笑)。

            読み返してみたら、やっぱり相変わらずゆるいですね(爆)。そんなわたしですが、今年も呆れずにおつきあいいただければ幸いです。

            2012.04.26 Thursday

            感謝のことば

            0
              浄化バスソルトのモニターキャンペーンを始めたところ、思いがけない数のお客さまからオーダーをいただきました。ありがとうございます^^

              いつもなら三つの仕事を掛け持ちしながら家のこともやり、あっちへ行きこっちへ行きという日常なのですが、ここ二週間ほどは、部屋での作業がほとんど。ご依頼をいただいて、チャートを立ててリーディング、エッセンスを粗選りしてダウジングして、バスソルトを調合して、お手紙を書いて発送! という日々でした。

              文章にすると、「なんだかめまぐるしくて大変そうね」と思われそうなのですが、これが楽しいのです♪

              10代の頃から香りに興味があって、香りの仕事に就きたかったわたしなので、ようやくその夢が実現していると言えますし。
              何よりバスソルトやミストを調合していると、作業している場所には香りが漂っている状態なので、とても心地よいのです。

              昨日、作業を終えたときに、ふとこのことに気づいたのでした。今までもやっていたことですが、こんなにも集中してこの作業だけを続けたことがあまりなかったので、気づかなかったんですねー<鈍い。
              この感謝の気持ちを、ツイッターで簡単に書こうかとも思ったのですが、せっかくブログをやっているのだからちゃんと書こうと思って(笑)。

              また、少なくないお客さまが、サツキメイさん天海玉紀さんのイベントでわたしのソルトを手にされて、半ばリピーターのようにオーダーしてくださったご縁と、そのつながりをつくってくださったサツキさんと玉紀さんにも、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました!

              これからもよろしくお願いしますね――という、お礼の気持ちを書いた短いエントリでした(照)
              2012.01.03 Tuesday

              2012年スタートしましたね

              0
                今年は喪中なので、年始のご挨拶はご遠慮いたしました。
                けれど、年末に大宮八幡にご挨拶にいった帰り、お花の安売りやさんの前を通りかかって……。いわゆる「お飾り」じゃなければいいのかも、と好きな花を買って帰りました。
                つぼみのチューリップとつぼみのポピー。ポピーはとりわけ、咲いてみるまで花色がわからないものですが、元日を迎え開いてきたらばこんな感じになってました。


                って、結局紅白だったのですね(笑)。手前がチューリップです^^

                今年も明けた早々に書くほうの仕事がせっぱ詰まっていてなかなかこちらのブログの更新もままならないと思いますが、ときどき覗いてやってくださいませ。m(_ _)m
                もう一つおまけの画像は、うちのいろんな神様のいる小さな空間(altar)です。
                神様だけでなく、水晶とか、大切な場所で拾った小石とか、木の枝とか、鳥や蝶の羽根とかもろもろです^^

                2010.05.15 Saturday

                はじめまして、藤井まほです^^

                0


                  新緑の季節の新月の日。
                  5月14日の、サツキメイさんのビューティ・アロマ占星術のイベントで、アロマアルケミストとしてデビューした、藤井まほです。
                  香りをつかって、空気(ambient)に働きかける錬金術(alchemy)をやっています。
                  具体的にどんなことをやってるか、というのは、こちらのブログでちょっとずつ書いていきますね。

                  今日は、イベントのあとも外に出っぱなしで、23時頃にようやく家に帰ってきて、これを書いています。
                  新月の晩なので月明かりはないのですが、なんとなくベランダのハーブたちが元気です。
                  もう盛りを過ぎたタイムの花や、こぼれ種からすくすく伸びて花を咲かせたカモミール。
                  これからが収穫時のペパーミントなど。
                  5月にしては風が冷たい夜なのに、なぜか生き生きしている気がします。
                  たぶん、5月というのはそういう季節なのでしょう。

                  新月からは、一つのサイクルの始まり。
                  これからのひと月でまた何かが新しくなる、そんな予感を抱きながら
                  このサイクルを始めてみたいと思っています^^
                  Profile
                              
                  Calendar
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << October 2017 >>
                  Selected Entries
                              
                  Categories
                  Recent Comment
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  はらいそ
                  はらいそ (JUGEMレビュー »)
                  細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  幻視と瞑想のガムラン
                  幻視と瞑想のガムラン (JUGEMレビュー »)
                  民族音楽,ティルタ・サリ
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Links
                  Search this site.
                              
                  Archives
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM
                                           
                  PR