2019.08.17 Saturday

夏のお知らせちゃん(1) 次回木曜喫茶室@東神田は9/12です

0

    こんにちは。本日東京の予想最高気温は昨夜の時点で37℃でしたが、そこまでは行かなかったのかしらん。それにしても、残暑お見舞い申し上げます。写真は八ヶ岳の苔ちゃんたち♪

     

     

    さて、先日もちらっと書いたのですが、藤井まほの鑑定メニューを少し変えることになりました。新メニューもありますが、まずは木曜喫茶室についてのお知らせです。

     

     

    木曜喫茶室@東神田。今月はお休みです。来月は9月12日となります。(ご予約受付中〜♪)

     

     

    ●木曜喫茶室@東神田の時間帯ですが、来月から、16時〜19時の3時間となります。

     

     

    ●ただし、来月からはゆるーいご予約制鑑定ルームに変わりますので、お客さまのご希望に応じて時間帯が変わることがございます(ご予約が早いほどワガママが利くシステムです)。

     

     

    ●ご予約は30分から可能です。カフェ鑑定と違い、鑑定料にお茶菓子代が含まれます。(鑑定料お茶菓子代込み=5400円/30分〜)

     

     

    ●お茶菓子についてもいままで基本変わりません。料金体系の問題があるので、お茶菓子セットの価格だけ変更になります(お知らせまでもうしばらくお待ちくださいませ、お得なお茶菓子とタロットセットのメニューも残す予定です)

     

     

    ●場所はいつもと同じ、東神田のグリーンいっぱいのお部屋です(靴を抜いてお上がりいただく、くつろげる洋室)。

     

     

    そのほか、プロフィールページにて随時新情報を更新していきますね。

    伴走型の新メニュー【先読み波読み】は現在モニターさま募集中です。詳しいことはまた後日お知らせしますが、気になる方は先にこちらをどうぞ、お問い合わせいただきましたら先にご案内だけメールでお送りすることもできます→藤井まほプロフィールページ

    木曜喫茶室のお部屋です
    2019.08.15 Thursday

    8月15日21時29分頃、水瓶座で満月です

    0

      8月15日 東京では21時29分頃、水瓶座23度で満月が起こります。東京での満月図は、5ハウスに獅子座の太陽金星火星、11ハウスに水瓶座の月。5ハウス11ハウスは愛したい愛されたい軸とも呼ばれます。

      今回の満月図から感じたのは、自分のなかから湧き上がってくる創造や自己表現への情熱、それと向き合う、人々にあまねく自由を広め風通しをよくしたい願い。

      こちらを立てればあちらが立たず、というのが満月のつねなのですが。

      今夜は「自由でフラットでみんな違ってみんないいの、だから押しつけないで〜〜〜っ(その代わりわたしも押しつけないよん)」という水瓶月的な願いを心に秘めながらも。

      何かひとつだけでもいいので、どうか自分をハッキリ打ち出してみてください。打ち出す、というくらいで、「自分から出す」がポイントです。ちょこっと書き出してみるだけでも、ことばにして伝えてみるだけでもいいので。

      そして、誰かがやっぱり「打ち出して」くるその人の「自分」を受け止めましょう。その、寄せては返す動きを止めないでくださいね。

       

       

      月は「自分」を映す鏡。だけれども、そもそも空で起こる新月や満月は、「自分」の外側の世界です。それが連動しているよ、というのが占星術の世界観ですが、本来は別々のものと言えるのです。

      ただ、今夜の満月図と次の8月30日の新月図では、新月満月のポイントにチャートの支配星が絡んできます(今夜は金星、8月30日は火星)。外側で起こっていること(満月図、新月図の形)を自分に取り込みやすい、あるいは写し取りやすいタイミングとも言えるんですよね。

       

       

      満月に向かって満ちてきたひとつのサイクル、人間関係、あるいはプロジェクト。今日から下弦(8月23日)にかけてピークを迎えます。

      みんなの自由が、自分個人の自由を支えるんだという思いを強く持てたらいいなと思います。

      自分を隠さず素直に表出することと、そういう自分がみんなの一員であること。

      これってかなりの険しい山です。けれども山羊座(険しい山)の次の水瓶座は、未来への希望をも象徴します。そういう何か、小さくても明るいものをめいめいが自分のなかに持てたら……と夢想しているところです。

       

       

      満月は大潮でもあり、今回は台風10号の接近/上陸が重なっていますね。影響が出ないことを祈っております。

      みなさまにとってこの満月の夜が穏やかなものでありますよう。

      2019.08.12 Monday

      8月の木曜喫茶室のお休みとその他のお知らせ

      0

        もうすっかり夏ですね。そして夏休み中の方も多いのかもしれません。

        先日の記事を書いたあと無事東京にもどってきたはいいのですが、ちょっと体調を崩していました。

        なんだかお腹の調子が悪くて、冷たいものを飲み過ぎたの+夏バテかなあなどと思って普段通りに生活していたところ……。

        いろんなことがままならなくなって近所の行きつけのお医者に駆け込んだら軽い急性胃腸炎と診断されてしまい……。20分の点滴(笑)と薬とほぼ丸2日間の断食ののち、いまは普通食を普段の半分くらい食べられるところまで回復しました(^^) あーしんどかった。

         

         

        ほかの地域のことはわからないのですが、東京の、あの長い梅雨寒からの急激な気温の変化は尋常じゃないのだと思います。暑いだけでも疲れるし、食欲が落ちたり、汗をかきすぎたり、眠りが浅かったりで思いのほか疲労が溜まりやすいのではないでしょうか。

        疲れたな、ちょっとヘンだなと思ったら、とにかく休みましょう。不調が続いたら、軽く見ないで医療機関を訪ねてくださいね。

        誰だって、去年の夏よりは1歳分加齢しています(笑)、過信せず、どうかご自分にやさしくね。

         

         

        さて。Twitterでは今月22日に木曜喫茶室@東神田を開きますとフライイングでお知らせしていたのですが、こんな調子なので8月は少し仕事のペースを落とし、喫茶室もお休みさせていただくことにしました。お問い合わせいただいた方、ご来店を検討されていらした方、ほんとうに申しわけありません。

         

         

        また、一部の方にはすでにご参加いただいている新鑑定メニューのモニター募集も開始します。そちらのお知らせはもう少しお待ちくださいませ。

        そしてメニュー更新のため現在プロフィールページがすかすかになっていますが、近いうちに新メニューのご紹介も追加して更新しますね。

        ひとまず今日はそのお知らせまで。

         

         

        こんなふうに書くと、なんだか体調崩してへこたれてる感満載なのですが、実は上記新メニューも含め、いろいろと新しいことに取り組もうとしてうきうきわくわくしているところです。でも、新しいものを取り込むには少し手持ちのものを整理しなくてはいけないんですよね。タロットで言えば「XIII DEATH 死神」のカード。いったんお休み、という意味もあります。お盆休みでもあることですし、いまはそんな時期なのかもしれません。

        お休み取れる方はたっぷり休養して、地味でもいいのでいちばん楽しいことをして、お休みじゃない方もスキマ時間になるべく好きなことをして、ストレス溜めないようにしましょうね。

        15日は満月。できるだけリラックスして迎えましょう。
        2019.07.31 Wednesday

        電波状態が悪く…

        0

           

           

          ついに!夏が来ましたね。

          わたくし藤井まほ、ただいまとても電波状態の悪いところに滞在中です(>_<)

           

           

          ブログを書いて出てくればよかったのですが、体調がいまいちだったり(今は元気です♪)ギリギリまで原稿を書いていたりしたので(今も書いてます!)、ブログ更新が滞っていて白紙のままです。ごめんなさい。

          明日の獅子座の新月読みもお休みします、ご了承くださいませ。

          獅子座で起こるだけに、派手な新月となりそうですね。夏至、そして先日の蟹座新月日蝕あたりから大きい変化を経験していらっしゃる方も多いですよね。

          新月から1時間も経たないうちに水星逆行も終わります。落ち着くまで2日くらいかかるかもしれないので、なるべく長い目で見るようにしましょうね。

           

           

          今日のところは、生きていますのご報告(笑)まで。また書きますね。

          (初めてスマホから4G回線で更新してみました、あまり崩れないといいのですが…^^;

          2019.07.16 Tuesday

          7月17日朝、山羊座で満月・部分月蝕です

          0

            先日お目にかかった方がお話の中でしきりと言われていたのは「自分の本心に従って生きたい」ということでした。

            星の鑑定ではなく、メディアから請け負った取材だったのですが。

            お話を伺っていて、彼女にはひょっとしたら2週間前の蟹座日蝕の影響も大きかったのかなと思いました。そのタイミングで再出発を促すメッセージを受け取られたようですね。

            このところ、そんなお話をよく聞きます。

             

             

            東京では明日の午前6時38分ごろ山羊座で満月です、今回は部分月蝕となります。

            蝕は普段の新月満月よりもすこし大きな変化を伴うことが多いんですよね。

            寝耳に水、という場合も、どこかで予感していたことがやっぱり起こった、という場合もあるでしょう。

             

             

            明日朝の月蝕は、冒頭の方のことばを借りれば「本心」が見えるタイミングとなりそうです。見える。というよりはどうしても目に入ってきてしまう、無理やり意識させられることになるのかも。

            今日からしばらくはそんなことが続くかもしれません。それは嬉しいことかもしれないし、思いがけないことかもしれないし、パニックになるようなことかも。

            ただ一つ言えるのは、そのとき見えた本心もまた自分である、そのような思いや考えが(意外かもしれないけれど)自分のなかにあったんだ、ということでしょう。

             

             

            満月/月蝕となる山羊座の月は6ハウスにあって、ある意味我慢を強いられているのですが、12ハウスの隠された部屋から射す太陽の光に照らされています。

            環境に縛られてしかわたしたちは生きることができなくて、その重力の感覚はときどきつらいけれども、その感覚によって生きていることを実感できるところもある。

            月蝕の影は、わたしたちの暮らす地球の影なんですよね。月に映る影を通して、わたしたちは普段重力に縛られていて見ることのない地球の姿をちらりと見ることができるわけです。

            それが、いまの「本心」かな。

            いつもはなかなか見えない自分の「本心」の姿がちらりと目に入ったら、どんな気持ちになるでしょうか。

             

             

            満月と太陽には魚座の海王星がやさしい角度なので、このところ頑張りすぎている方は、少し自分をゆるめることもしてみてね。お風呂かお酒か音楽か……。アロマならばネロリ。あとは眠りがお薬になるはずです。忙しすぎてもう横になるなりバタンキューだよという方は、ピロケースやシーツなどを取り替えてみるといいかもしれません(^^)

             

             

            (写真は山羊座満月/月蝕のオーガニックグリッド。16日夜、満月時刻前に撮った写真を掲載していましたが、17日午前、自然光で撮ったものに差し替えました)

            2019.07.08 Monday

            7月3日蟹座新月・日蝕の印象と7月8日からの水星逆行のお話

            0

              わたしは占星術の人なので、星を読んで先を読むことが仕事です。

              簡単に言うと、天空の星の動きと、地上で起こっていることや人の心の中で起こっていることとを結びつけて考えるわけです。

              でも、家族や友人、周囲の人たちが、そのとき何を考えているか、どんなことに遭遇しているか、ということを先に聞いたり知ったりして、そこから、あとづけで星の動きを見てみるのも大好きなのです。

              あ〜、星の動きでは、このように表現されているんだな。という感慨は、「日本語ではこういうふうに表現するのが、○○語ではこうなんだな!」という発見に似ているんですね。

               

               

              先日の新月/日蝕のあと、いくつかの報告が寄せられました。音信不通だった人から連絡が来たり、頑張ってきたけどどうにも我慢できなくて恋人とお別れしたり……。たとえばこのふたつだとほとんど正反対のことが起こっているようなのですが、共通点もあるような。

              お話を伺っていると、今回の新月/日蝕は「詰まっていたものが通った」印象がありました。

               

               

              日蝕や月蝕はほぼ半年周期で起こります。前回の日蝕は1月6日、山羊座で起こりました。山羊座は、社会や組織、システムの目的を推進するために持てる力を注ぐところがあるサインです。今回の日蝕が起こったのはちょうど180度で向かい合う蟹座。家庭や家族、プライベートな領域あるいは心の奥底のにあるよりどころとするものを象徴します。

              これまでの半年間は、外側の目的を遂行するために、自分の奥深くにある何かを見ないようにしていたのかもしれません。あるいは、見てはいたけれど、脇に置いていたとか。そうしないとどうにも進まないところがあったからです。

               

               

              7月の蟹座の新月/日蝕では、脇に置いていた本心に立ち返るようなことが起こった方もあったのでしょう。

              6月17日の射手座満月〜6月22日の夏至〜火星の獅子座入りと続けざまに変化を促す流れが来ていたこともあって、急な鑑定のご依頼を受けたりもしました。

              何かのために抑えていたほんとうの気持ちをもう一度確認してしまったとき、人はもう動かずにはいられない。それが、「詰まっていたものが通った」形になったのではないでしょうか。

              みなさんはいかがでしたか?

               

               

              さて、おなじみの水星逆行、今日7月8日からです。今回は獅子座の初期度数から逆行を始め、蟹座に再突入していきます。

              「自分らしさの表現」と思っていたやり方に疑問が湧いて、「気持ちの伝え方」から立て直す、という感じでしょうか。

              天体の逆行期は「やり直し」「見直し」期間。忘れ物を取りに引き返したり、期限が来ちゃって出せなかった宿題の提出期限が(ありがたくも)延びたり、ちょっと懐古的な気分に浸ったりする時期。

              水星逆行期はスケジュールや交通機関、通信などに影響が出やすいので、余裕を持って、カリカリしないでいるのが吉ですね。また、PCやスマホなどはまめにバックアップを取ることをオススメします。調子が悪いなと思ったら早めのメンテナンスや手当を!

               

               

              せっかく詰まっていたのが通ってスッキリしたのに、またもやちょっと振り返りのシーズンでやり直し見直しがあるかもしれません。今回の水星逆行は8月1日まで。逆行が始まる7月8日から2日くらいと、終わる8月1日の前後4日間くらいはガタピシしやすいのでご注意を。心にゆとりを持って過ごしましょうね。

               

               

              ◎4つのエレメントを語るお茶会=★、先週7月6日無事に終了いたしました。参加してくださった方ありがとうございました♪

              今回は少人数制になったので、個人鑑定も加味しつつみっちり学んでいただきました。チェリークラフティ、おいしいと言っていただいて嬉しかったです♪

               

               

              ◎火星サイクル手帳についてニコプラネットのみなさんに取材していただきました=わたしの火星サイクル手帳★

                火星ワークについてのnoteはこちら=わたしの火星ワーク★

               

              2019.07.03 Wednesday

              7月3日、蟹座新月・日蝕のオーガニックグリッド

              0

                蟹座は真珠を支配するので、祖母の真珠のリングも入れてみました。女性に限定するのではなくすべての存在の中にある女性性を賛美し、そのサポートを願うグリッド。
                蟹座とか月というと必ず母性で、リリスや金星などと別っことされますけれど。あんまり細かく分けるのもどうなのと射手座木星と魚座海王星が言ってます。乙女座に何か天体が入るまではあまり細かく言わんとこ。
                今日はグリッドだけお見せして、この頃の天体模様についてはまた近々書くつもりです。日蝕、ちょっとがたがたしがちです。昨日、火星は獅子座に入り、来週からは水星も逆行し始めます。パニックに陥りそうになったら、手を胸に当てて自分を落ち着かせて、深呼吸しましょうね♪
                2019.07.02 Tuesday

                火星サイクル手帳について取材を受けました

                0

                  このところの九州地方の大雨、心配ですね。これ以上の被害が出ないようお祈りしています。

                   

                   

                  さて。7月6日(土)の4エレメントについて語るお茶会、お申し込みは昨日で締め切りました。

                  開催後にリポートなど書いてみたいと思います、どうぞお楽しみに。

                   

                   

                  それとはまったく関係ないのですが、2017年から火星火星とことあるごとに言っているわたしの火星コンシャスマインドの源泉であるnicoさんとニコラボ火星チームのおふたりに、先日、火星ワークシート、火星サイクル手帳をどのように使っているか、という手帳ユーザーとしての取材を受けました(受けました、って言うとなんだかエラそうですが、語らせていただきました、というのがほんとうのところです)

                  よろしかったら、ぜひお目通しくださいませ♪(写真は2018年に火星ワークの一環として販売した山羊座火星クラッカーです、現在は販売していません)

                   

                   

                  わたしの火星サイクル手帳  http://mars.nicopla.net/2019/06/mydiary02/

                   

                   

                  10天体のなかでとりわけ火星に思い入れがあるとか、そういうのはなくて。強いて言えば出生図の火星が天王星冥王星コンジャンクション、アセンにインコンジャンクト、みたいな強烈なアスペクトがあるのですが、だからといって火星に何か特別に感じていたわけではありません。

                  むしろ、「火星か……まぁしゃーないな」みたいなお手上げムードで。

                   

                   

                  火星について考え始めてからのブログ記事はこちらにあります。

                   

                   →火星ワーク2017-2018  http://majomaho.jugem.jp/?cid=25

                   

                   

                  最近始めたnoteでも今後記事を書いていきますね。(いまはまだ1本のみ)

                   

                   →わたしの火星ワーク  https://note.mu/posinega/n/n29dc790f5cd1

                   

                   

                  火星ワーク(火星を意識しながら生きること)、火星サイクル手帳(火星ワークをアタマと暮らしに取り入れるのためのツール)、オススメです。

                  もしご興味あれば、インタビューのなかでもちらっと触れていますが、火星ワークショップも2ヶ月に一度ほど開かれるので、参加してみるといいですよ!

                   

                  詳しくはこちらへ

                   

                   →火星サイクルプロジェクトby nicoplanet  https://mars.nicopla.net/

                   

                  明日は早朝に蟹座で新月=日蝕ですね。今回ちょっと新月図読みは間に合わないので、また今度、機会があればあらためて。

                  Profile
                              
                  Calendar
                      123
                  45678910
                  11121314151617
                  18192021222324
                  25262728293031
                  << August 2019 >>
                  Selected Entries
                              
                  Categories
                  Recent Comment
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  はらいそ
                  はらいそ (JUGEMレビュー »)
                  細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  幻視と瞑想のガムラン
                  幻視と瞑想のガムラン (JUGEMレビュー »)
                  民族音楽,ティルタ・サリ
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Recommend
                  Links
                  Search this site.
                              
                  Archives
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM
                                           
                  PR